全身脱毛を池袋で【徹底比較】したサロン&クリニックのランキング

池袋で全身脱毛するならどこがいい?

脱毛サロンは本当に増えましたよね〜。
広告もあちこちで見かけますし、テレビや雑誌でも色んな脱毛サロンの広告を目にするようになりました。
もう増えすぎて選べない! というあなたのために池袋でおすすめのサロンを紹介しちゃいます!

 

脱毛と言えば脱毛サロンが一般的ですが、最近は美容外科などの医療脱毛も人気です。
料金も安くなって痛みを軽減できる脱毛機が増えたためですが、池袋近辺でできる医療脱毛をご希望の方はこちらのランキングをどうぞ!
池袋で全身脱毛ができる医療脱毛クリニックのランキング

 

池袋の全身脱毛におすすめな脱毛サロン

ランキングの根拠は料金・予約の取りやすさ・接客の評判です。

 

キレイモ


全身脱毛専門の脱毛サロンとしては後発ですが、色んな意見を取り入れた満足度の高い脱毛サロンとして人気を集めています。
タレントやモデルも多数通っていて、公式ツイッターでは来店した有名人の情報がズラリ!
月額制プランは9,500円(税別)からで、月に1回通って2カ月で全身脱毛1回分になります。
お急ぎの方は「回数パックプラン」を利用すれば1回の来店で全身脱毛1回分の施術ができ、最短45日空ければ次の予約が取れるので脱毛ペースを早めることも可能。
国産の高性能マシンを使っているので、あの「ひんやり」しすぎるジェルも使う必要がないのも見逃せない点です。

● 月額制プラン 
月1回で10,260円(税込) 一年合計123,120円(税込)で全身脱毛6回分

 

● 回数パックプラン6回  
全身脱毛6回分で123,120円(税込)

 

キレイモ 池袋東口店

住 所:豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル7F
営業時間:11:00〜21:00(年末年始除く)
アクセス:池袋駅西武の東出口の正面にドン・キホーテが見える信号を渡り右折して進み、コメダ珈琲の手前を左折します。
その先の吉野家を右折し、右側のファミリーマートがあるビルの7階です。

 

キレイモ 池袋サンシャイン通り口店

住所:豊島区東池袋1-2-2 東池ビル3F
営業時間:11:00〜21:00(年末年始除く)
アクセス:JR池袋駅の東口を出て横断歩道を渡ります。
みずほ銀行方面へ進み、ビックカメラを左手に見ながら直進します。
交差点の手前にある左側のビル、東池ビルの3Fです。

 

>>キレイモを詳しくみる<<

 

 

 

La・Vogue(ラ・ヴォーグ)

新店舗
ラ・ヴォーグの全身脱毛の月額制はキレイモと同じ月謝方式です。
月額制ならローンを組んでいないのでいつでも辞めたい時に辞めれますが、月額制は脱毛ペースも遅くて、さらに予約が取りにくいのでオススメしません。
※月額制だと脱毛ペースが遅くて予約が取りにくくなる理由はこちら
公式サイトでは月額〇〇円と安さを強調していても、安い分だけ1回の来店での施術範囲が狭くなる仕組みは脱毛ラボがよくやってる手法ですね。
カウンセリング予約をして、お店で料金の説明を受けたほとんどの方がスピードパック(回数パック)を選ばれると思います。
スピードパックは最短2週間に1回のペースで施術ができるので、たった半年通うだけで全身脱毛6回分の施術ができてしまいます。
ラヴォーグの全身脱毛は顔の施術範囲も広くて、もちろんVIO脱毛もカバーして55か所なので全身つるつるになれますよ!

● スピードパック6回  
全身脱毛6回分で99,800円(税込)

 

● 月額制55部位 
月額料金や1回の来店で施術できる範囲は公式サイトでご確認下さい。

 

ラ・ヴォーグ 池袋東口店

住 所:豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル6F
営業時間:11:00〜21:00
アクセス:JR新宿駅西口を出て、京王百貨店に大通りに沿ってヨドバシ方面に行き、信号渡ってバスロータリーの横をまっすぐ都庁方面に向かいます。
ヨドバシカメラ西口本店脇を抜けると次の角にスターバックス、文房具屋世界堂があります。
さらに過ぎるとその次の角にドラックストア、 新宿郵便局、寿司店がありT字路を左折。蕎麦渡邊のある八洋ビル3階です。

 

>>ラ・ヴォーグを詳しくみる<<

 

 

 

銀座カラー

銀座カラー
銀座カラーの特徴は全身脱毛コースが回数無制限で安いという点です。
全身脱毛22ヵ所(顔なし)が通常318,600円(295,000円+税)で回数無制限になり、毎月のキャンペーンでさらに割引が適用されます。
銀座カラーは月額制と言っても分割方式なので、支払い総額を最大36回で分割支払いします(分割の場合は分割手数料が必要)。
キャンペーンの割引額の変動によって公式サイトで表示している「月額 〇〇円」は変動、一番割引率が大きいと思われる33%の時期に契約するのが理想です。
初月無料とか2ヶ月目無料とかは支払い総額には関係ないのでご注意下さい。

 

顔脱毛も一緒にしたい方は全身脱毛24ヵ所(+顔、鼻下)が脱毛できる全身パーフェクト脱毛コースもあります。
こちらは通常の支払総額は412,560円(382,000円+税)で、毎月のキャンペーンによって同様に割引率が変動します。

 

● 新・全身脱毛(22ヶ所・顔なし))
月1回で10,692円(税込) 一年合計128,304円(税込)で1年目は全身脱毛8回分(キャンペーン時は6回)

 

● 顔を含めた全身パーフェクト脱毛コース(24ヶ所)
月1回で13,824円(税込) 一年合計165,888円(税込)

 

銀座カラー 池袋店

住 所:豊島区南池袋 1-19-4 幸伸ビル 7F
営業時間:平日12:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00
アクセス:JR池袋駅南改札より東口へ出て右方面へ徒歩3分、1Fがドコモショップの「幸伸ビル」7階です。
地下鉄有楽町線池袋駅39番出口、西武池袋線池袋駅南口から徒歩3分、地下鉄丸ノ内線池袋駅42番出口からは徒歩5分。

 

銀座カラー 池袋サンシャイン通り店

住 所:豊島区東池袋 1-3-6 山手ビル 7F
営業時間:平日12:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00
アクセス:JR池袋駅東口を出てすぐの「山手ビル」7階です。
JR池袋駅32番・33番出口から徒歩1分、東武東上線、西武池袋線、地下鉄有楽町線・丸ノ内線・副都心線(東急東横線)の池袋駅から徒歩3〜5分。

 

 

>>銀座カラーを詳しくみる<<

 

 

 

STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュ
後発の脱毛サロンの中でも比較的新しいストラッシュは脱毛方法も新しいサロンです。
日焼けした肌、効果が出にくい産毛や金髪など従来のフラッシュ脱毛では難しかったケースも高い効果が実感できるSHR脱毛が受けられます。
強い熱でダメージを与える従来の方法とは全然違ってて、弱い光を何度も照射して毛包に熱を貯めていく方法なのでお肌に優しく痛みがほとんどありません。
おまけに、あまり間隔を空けなくても次の施術ができるので、最短6ヵ月での脱毛完了できてしまうという超スピード脱毛はかなりの魅力です。
おでこの生え際や眉間、小鼻といった他サロンではNGなケースが多い場所でも高い技術力で脱毛できてしまうという嬉しい特徴も。
やめたい時にいつでもやめられる安心の月謝方式で月々たったの7,980円(税別)から全身脱毛できるのでコスパも最高です。
短期集中なら2週間毎、通常の月額制なら1ヵ月毎の予約も安定してる今がチャンス!

 

● 月額制通い放題 
月1回で8,618円(税込) 一年合計103,416円(税込)

 

● 短期集中らくらくパックプラン6回  
全身脱毛6回分で103,420円(税込)

 

ストラッシュ 池袋東口店

住 所:豊島区南池袋1-21-4 繁昌社南池袋ビル9F
営業時間:11:00〜21:00
アクセス:JR池袋駅東口を出て正面のドンキホーテ側に道を渡ります。
道を渡ったら、そのまま右手の方に歩き、100円ショップキャンドゥを超えてりそな銀行の横の横のビルの9階にあります。

 

>>STLASSH(ストラッシュ)を詳しくみる<<

 

 

 

コロリー(coloree)

rattat
コロリーは後発の脱毛サロンで、全身脱毛以外のメニューがない全身脱毛専門サロンです。
料金は分割方式で、公式サイトで紹介されている全身脱毛12回コースの場合は総額369,360円(342,000円+税)になります。
これを36回で分割支払いにした場合の1ヶ月あたりの支払いは10,260円(9,500円+税)ですが、ここからさらに分割手数料などがかかりますのでご注意下さい。
コロリーの特徴は1回の来店で全身脱毛1回分の施術ができて、さらに最短1ヶ月毎のペースで通えるので最短12ヶ月で全身脱毛12回分が消化できます。
脱毛方法はミュゼと同じS.S.C式脱毛でお肌に優しく痛みの少ない脱毛になります。

 

● 全身46部位美容脱毛 
月1回で10,260円(税込) 一年合計123,120円(税込)

 

コロリー グラン池袋東口店

住 所:豊島区南池袋1-18-1 池袋三品ビル 4F
営業時間:12:00〜21:00
アクセス:JR池袋駅東口へ出て右方面へ徒歩3分、1FがサッカーショップKAMOの池袋三品ビル4Fです。

 

コロリー 池袋西口店

住所:豊島区池袋2-13-2 金子園ビル 5F
営業時間:12:00〜21:00
アクセス:JR池袋駅西口C9出口から徒歩2分

 

>>コロリー(coloree)を詳しくみる<<

 

 

 

C3(シースリー)


C3(シースリー)も新型マシン導入後にコースが見直しになり、現在は銀座カラーと同じ回数無制限の脱毛し放題コースに落ち着きました。
さらにシースリーの場合は無期限保証もあるので、一度施術が終わってから数年後にまた生えた場合でも通うことができます。
全身の施術を最短45分でできる新型マシンのコースでは支払総額は382,400円になり、これを分割24回で支払った場合の月額が8,100円(税別で7,500円)になるのです。
※ただし、半年に1回ボーナス払いがあります
支払い総額で銀座カラーと比べると高く感じるんですが、C3(シースリー)は顔も含んでの価格です。顔脱毛は考えてないと言う方は脱毛し放題では銀座カラーを選ぶべきです。
もう少し安く脱毛したい場合は、旧型のマシンで通う回数は多くなりますが総額で約4万円安く全身脱毛することもできます。
エステ脱毛の中では比較的効果が実感しやすいのがC3(シースリー)ですが、その分痛みもあると思っておいて下さい。

 

● 美肌360°脱毛 
月1回で8,100円(税込) 支払い総額382,400円

 

シースリー 池袋東口店

住 所:豊島区南池袋2-27-16 近藤ビル3F
営業時間:12:00〜21:00
アクセス:JR線池袋駅のファミリーマート南池袋パーク通り店がある出入口を出て、東に向かい1個目の交差点を左折します。
「ラーメン二郎池袋東口店」を過ぎた建物で近藤ビルの3階。

 

>>シースリーを詳しくみる<<

 

 

 

脱毛ラボ


業界で初めて月額制の全身脱毛を始めた、「全身脱毛革命サロン」です。
当初は約1万円で始めた月額制も今ではキャンペーン毎に月額の金額が変動しています。
ラ・ヴォーグと同じ月額の料金を安くして1回の来店で施術範囲が狭くなる「元祖脱毛ラボスタイル」なので予約が取りにくく、施術ペースが圧倒的に遅くなります。
まぁ、大半の方は1回の施術で全身脱毛1回分ができる「スピード全身脱毛6回」パックを勧められて契約しています。
これだと最短2週間〜1カ月のペースで通えるので、早ければ半年で全身脱毛6回分を終えることができます。
こちらのコースで使用されるスピードマシンは全身脱毛の施術が1回あたり60分〜90分なので、忙しい方にもおすすめですね。

 

● スピード全身脱毛6回パック  

全身脱毛6回分で118,540円(税込)

 

● 月額制全身脱毛プラン 
月額料金や1回の来店で施術できる範囲は公式サイトでご確認下さい。

 

脱毛ラボ 池袋店

住 所:都豊島区南池袋1-23-11 ブロンズビル9F
営業時間:10:00〜22:00
アクセス:池袋駅東口から地上に出て、駅を背にドンキホーテのある通りを右側に進む。
信号の角にロッテリアがあるので、左折すると紳士服のAOKIが見えてくる。
その手前の道を左折して、そのまま50m程進むとイタリアントマトがありその手前の黒いビルの9階。

 

脱毛ラボ 池袋西口店

住 所:豊島区西池袋3-25-11 CIC IKEBUKUROBUIL9F
営業時間:平日10:00〜21:45/土日祝10:00〜20:30
アクセス:池袋西口を出て、一番左の信号を渡る。
ソフトバンクさんの角を曲がってまっすぐ進むと左側に東京芸術劇場が見えてくる。
さらに進んでマクドナルドを右手にして、また真っ直ぐ進むとローソンがあり、その手前のビルの9階。

 

>>脱毛ラボを詳しくみる<<

全身脱毛サロンの選び方

上で紹介したように池袋駅周辺だけでも全身脱毛ができる脱毛サロンは本当に増えました。
当サイトで紹介していない大手脱毛サロンもありますし、小規模〜個人経営のサロンまで含めるとかなりの数のサロンがあるのが現状です。
そこでサロン選びで失敗しないように、選び方のコツを簡単にまとめてみました。

 

脱毛料金

脱毛業界も競争相手が増えたためか、年々料金は下がってきています。
とは言っても全身脱毛となるとまだまだ高額な支払いが必要なのも事実。
全身脱毛をウリにしているサロンでは、ほとんど全てのサロンが月額制の料金をアピールしています。
ただ、この月額制もサロンによっては全く意味が違う場合があります。
月謝方式と分割方式(ローン)に分かれ、さらに月謝方式のサロンでは回数パックプランと併用しているサロンがほとんど。
ますは、全身脱毛の料金を理解する上で大切なこの3つの料金の仕組みを解説してきます。

 

月謝方式

毎月決められた代金を払って解約するまで全身脱毛をすることができる方式で、月額制と聞いたらほとんどの方がこちらをイメージするはずです。
ランキングで紹介している脱毛サロンではキレイモ、ラ・ヴォーグ、ストラッシュ、脱毛ラボはこの月謝方式の月額制です。
月謝方式だと辞めたい時に辞められて、違約金がかからずに解約できる自由さが最大のメリットです。
最近は月額の安さをアピールしてるサロンが増えましたが、月額が極端に安いサロンは1回の来店で施術できる範囲を少なくしているだけなので注意して下さい。
キレイモの月額制では1回の来店で全身脱毛の1/2ですが、他のサロンは1回の来店で全身脱毛1/4だったり1/12だったり。
(1回の来店で全身脱毛1/12回って全身脱毛8回終わるのに毎月きちんとかよっても8年かかります笑 しかも全身脱毛8回ではつるつるにならないという・・・)

 

分割方式

最初に一括でまとまった回数の契約をして、その代金はローンを組んで月々の分割で支払っていく方式です。
ランキングで紹介している脱毛サロンでは銀座カラー、コロリー、シースリーはこの分割方式を採用しています。
さらに、後で紹介する医療脱毛の月額制はほぼ全てのクリニックがこの分割方式です。
ローンなのでほとんどのサロンで金利手数料(分割手数料とも言います)がかかり、ごくまれに審査に通らないケースもあり得ます。
ただ銀座カラーやシースリーのような回数無制限という特殊な条件を考えると、毛深い方や顔脱毛など産毛の脱毛で回数が多くなると予想される方のメリットは大きくなります。

 

たまに分割方式のサロンなのに「初月0円」とか「2ヶ月目も0円」とか書いてる公式サイトを見かけますが、分割の支払い開始が遅くなるだけで料金の支払い総額は全然変わらないので釣られないようにして下さい。

 

回数パックプラン

呼び方は脱毛サロンによって違いますが、月謝方式の全身脱毛サロンでは月額制とこの回数パックプランが選べるようになっています。
最初に8回とか16回とか決まった回数をまとめ買いする契約で、支払う総額は月額のプランとほとんど差はありませんが、料金以外では回数パックプランの方が何かと有利です。

 

回数パックプランの主なメリット

  1. シェービング代(剃毛料)が無料になるサロンが多い
  2. 連絡すれば直前のキャンセルも可能
  3. 1回の来店で全身脱毛1回分の施術ができる
  4. 予約が取りやすい

 

脱毛サロンとしては安い月額料金でたくさんのお客さんを集めて、カウンセリングで回数パックを選んでもらうのを狙っています。
「そんな騙すような事するなよ!」とか考えてしまいますが、最初からそういうものとして気持ちの準備をして頂けるといいですね。
回数パックプランは決まった回数を一括で支払う契約ですが、クレジット払いやローンによる分割払いにもほとんどのサロンが対応していますのでご安心下さい。
無理に月額制にこだわって「予約が取れな〜い」って後悔するより、最初から回数パックを契約するつもりでカウンセリングに行く方がスムーズでおすすめです。

 

実際に月謝方式の脱毛サロンでは、80%以上の方はこの回数パックを選んでいるそうです。
メリットをみると回数パックで契約したくなる気持ちもわかりますよね?
生理が乱れがちな方や仕事で急な残業が多い方は回数パックがいいでしょうし、3番目と4番目のメリットなんか早く脱毛したいに決まってるんだから選んで当然だと思うのです。

 

4番目の予約が取りやすい点を少し説明しておきますね。

月額制と回数パックの予約の取りやすさの違い

例えば回数パックで2ヶ月毎に通ってる方で、1回の来店で全身脱毛1回の施術を終えたとします。
次の予約は2ヶ月後以降の都合のいい日を選んだとします。
今日が仮に5月10日だったら7月10日以降の予約を取ります。
月額制の方は毎月(サロンによっては月に2回)通うので5月10日に次の予約を取るとすれば6月10日以降の予約を取ることになります。

 

で、ここが重要なんですが、回数パックで4月10日に施術を終えた方の多くは既に6月10日に予約を入れています。
回数パックで4月11日に施術を終えた方の多くは4月11日に予約を入れています。
つまり、2ヶ月先の予約を入れられる回数パックの人が圧倒的に有利で、1ヶ月先の予約しか入れられない月額制の人は不利なんです。
回数パックの人は常に真っ新な手帳に予定を入れていくイメージなのに対して、月額制の方は空いてる枠を探してなんとかその月の施術を消化していくイメージです。
月に2回も通わないといけない脱毛サロンでは、月額制で予約を取るのはさらに過酷になりますね。

 

予約のとりやすさ

予約の取りやすさを比較するのは難しくて、こればっかりは口コミなどを頼りにするしかなさそうです。
どこのサロンも公式サイトで予約の取りやすさを強調してたりしますが、ハッキリ言って根拠がないですからね!
店舗がどんどん増えてるサロンならオープンしたばかりの新店舗を狙うのはアリですよね。
ランキングで紹介している5位までのサロンは比較的予約がとりやすく、特に知名度がまだ低いストラッシュやラ・ヴォーグやコロリーあたりはねらい目です。

 

ちなみに予約がとりやすいサロンの特徴はこんな感じです。

  • 知名度が低い
  • 全身脱毛1回分が60分までで終わるようなスピードマシンを導入
  • 施術を2人でやってくれる

 

通いやすさ

駅の近くに店舗があると何かと便利です。
脱毛サロンによっては遅めの22時まで営業しているところもあり、仕事帰りに通うのも可能で、時間が長いため予約も取りやすくなっています。
自分の希望通りに予約がすんなり入れられるというのは、けっこう重要ポイントです。

 

痛くないか

忘れてはいけないのは「痛み」です。
特に全身脱毛は体中を脱毛し、痛みに弱い部分(VIOなど)の脱毛も行うため、一度でも痛くて嫌な思いをすると脱毛を諦める原因になりかねません。
レーザー脱毛に比べるとエステの脱毛はどこも痛みはそれほどありませんが、その中でも脱毛方法やマシンによって差はあります。

 

池袋で全身脱毛(医療脱毛編)

池袋で全身脱毛ができる医療脱毛クリニックのランキング

 

ここからは医療脱毛でおすすめのクリニックをランキングで紹介していきます。

 

アリシアクリニック

アリシアクリニック
人気のアリシアクリニックが池袋東口から徒歩3分の場所にあります。
アリシアクリニックは施術するペースが3ヶ月に1回でしたが、スタッフの増員などで2ヶ月に1回のペースで通えるスピード完了プランが登場しました。
スピード完了プランがあるのは全身脱毛のみですが、5回・8回・脱毛し放題などほぼすべてのコースで2〜3万円上乗せするだけでスピード完了プランにできます。
安くて痛みが軽減できるマシンを使っていることで人気のアリシアクリニックですが、スピード完了プランを使えば8回コースでもたった14ヶ月で脱毛完了できるんです。
新定番の全身脱毛8回(VIO付き)のスピード完了プランは455,880円、月額なら医療ローン利用で9,500円×60回。
さらに他サロンなどからの乗り換えで10,000円割引になるキャンペーンもあります。

 

● 全身脱毛8回(顔除く・VIO付き)スピード完了プラン 
全身脱毛8回分で455,880円(税込) または月額9,500円×60回(初回は13,951円)

 

● 全身脱毛5回(顔・VIO除く)通常プラン  
全身脱毛5回分で288,750円(税込) 医療ローン利用可

 

アリシアクリニック 池袋院

住 所:豊島区南池袋1-16-18 Face池袋ビル5F
診療時間:11:00?22:30(脱毛照射)
アクセス:・JR池袋駅 東口より 徒歩3分/・東京メトロ 池袋駅 38番出口より 徒歩3分/・西武池袋線 池袋駅 南口より 徒歩2分

 

 

>>アリシアクリニックを詳しくみる<<

 

 

 

湘南美容外科クリニック


湘南美容外科クリニックもテレビCMなどでもお馴染みの人気クリニックですね。
池袋には2院(東口と西口にそれぞれ)あります。
医療脱毛の全身脱毛は顔やVIOを除く料金を公表しているクリニックが多く、顔やVIOも脱毛したい方は注意が必要です。
その点、湘南美容外科クリニックでは公式サイトで公表している全身脱毛6回435,370円(税込)には顔やVIOの脱毛が含まれています。
じっくり比較すればこの料金がかなり激安だということが理解して頂けると思います。
脱毛機は照射前に冷却ガスで皮膚を冷やすジェントルレーズに加え、新たに導入したSBCオリジナルのIPL脱毛機による美肌脱毛も選べます。

 

● 全身脱毛6回(顔・VIO付き) 
全身脱毛6回分で435,370円(税込) または月額13,300円×36回(初回は13,348円)

 

● 全身脱毛1回(顔・VIO付き)トライアル  
全身脱毛5回分で59,800円(税込) 

 

湘南美容外科クリニック 池袋東口院

住 所:豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル2F
診療時間:10:00〜19:00
アクセス:・JR池袋駅東口 徒歩1分/・東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分

 

湘南美容外科クリニック 池袋西口院

住 所:豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
診療時間:9:00〜18:00
アクセス:・JR池袋駅西口 徒歩4分/・東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分

 

>>湘南美容外科クリニックを詳しくみる<<

 

 

 

フェミークリニック


医療脱毛では症例数も多く実績十分なフェミークリニックは美容皮膚科です。
スキンケアや美肌といった分野を元々専門にしているので、医療脱毛においてもお肌への負担や仕上がりにこだわった施術に定評があります。
医療脱毛の脱毛機もなんと6種類導入していて、敏感肌やアトピー肌でも負担の少ない脱毛ができるなど他クリニックにはない気配りがあるクリニックです。
フェミークリニックは顧客満足度の高いクリニックとしても有名ですが、予約の取りやすさに加えて、患者様サポート相談室の存在も大きいですね。
この患者様サポート相談室はクリニックから分離された場所でアフターサポートをして、患者さんからの評価や不満を日々サービスの改善に努めています。
ここまで細かいサービスの見直しをしているクリニックは他にはあまりありませんので、フェミークリニックの医療脱毛は高い満足が得られるはずです。

 

池袋フェミークリニック

住 所:豊島区南池袋2丁目27-8 第10野萩ビル 6F
診療時間:月〜土11:00〜20:00 / 日・祝11:00〜19:00
アクセス:池袋駅東口の地上に出て、駅を背にしてグリーン大通りを直進します。
または、地下通路の43番出口を出て、目の前の池袋駅東口交番の右側を進みます。
1つ目の信号の角に三井住友銀行があり、その右隣の1階にみずほ証券が入っているビルで6階です。

 

 

>>フェミークリニックを詳しくみる<<

全身脱毛クリニックの選び方

脱毛サロンと同様に脱毛クリニックにも選び方があります。
池袋や、その他の地域でもクリニック選びに迷った場合は参考にして下さい。

 

脱毛料金

医療脱毛の全身脱毛は人気クリニックの公式サイトを見てもほとんどが顔・VIOは除く料金で表示されています。
なぜかと言うと、顔やVIO以外なら料金を安く抑えることができますが、顔やVIOは慎重さが求められ料金が高くなってしまうからです。
さらに医療脱毛の場合は顔・VIO除く部位では5、6回も照射すればほとんどの方はお手入れが必要ないくらいまで脱毛できますが、顔やVIOはさらに2〜3回追加しないと同じレベルまで脱毛できません。

 

全身脱毛をご希望の方はVIOも当然脱毛しますよね?
顔は個人差があるので「どちらでもいい」という方もいらっしゃるかも知れません。
もし顔やVIOを含んだ全身脱毛をしたいのであれば、より詳しく公式サイトをご覧になることをおすすめします。

 

医療脱毛業界で安さを競っているクリニックでは全身脱毛5回(顔・VIO除く)料金が一つの指標のようになっていて、この全身脱毛5回(顔・VIO除く)だけは安いけど他の部位は安くないという極端なクリニックさえあります。
その点でいうとランキングで紹介しているアリシアクリニックはスピード完了プランはVIO込みですし、湘南美容外科に至っては全身脱毛で顔・VIO含む以外の料金表示はありません。
安く見せるズル賢いテクニックを使っていないという点でこの2つのクリニックはおすすめですよね!

 

医療脱毛でも全身脱毛を月額払いで表示しているクリニックは増えてきました。
ただし医療脱毛の場合は月謝方式のような月額制はなく、ほぼ100%が医療ローンを利用した分割方式になります。
これもよほどの事がない限り審査に落ちることはありませんので、今すぐまとまったお金が用意できなくても月額で全身脱毛が始められるのは嬉しいですね。
ご希望の方はカウンセリングの際にその旨を伝えて、申込方法の詳細を聞くようにして下さい。

 

その他費用

脱毛料金以外にもクリニックでは様々な料金が請求される場合があります。

  • カウンセリング料
  • 初診料・再診料
  • 剃毛料(シェービング代)
  • 予約のキャンセル料
  • 処置料
  • アフターケアクリーム
  • 薬代
  • 肌トラブル時の追加照射

これらは実際に請求されるクリニックと請求されないクリニックに分かれます。
アリシアクリニックや湘南美容外科など人気クリニックではこれらの費用のほとんどは無料ですね。
逆に脱毛のコース料金が安いのに他の費用が毎回請求されるようなクリニックもありますのでご注意下さい。

 

痛みについて

医療脱毛の大きなデメリットと言えば痛みです。
出力の強いレーザー脱毛で照射するので効果は強いけど痛い。
ですが医療脱毛の脱毛機も年々進化していて、痛みを軽減する取り組みとしては主にの3つのパターンがあります。

  1. レーザーを照射する前に冷却ガスで皮膚を冷やすタイプ
  2. 皮膚を吸引して脱毛するため出力が弱めでも脱毛効果が出るタイプ
  3. 出力の弱いレーザーを同じ場所に数回照射して蓄えた熱で脱毛するタイプ

ランキングで紹介したクリニックについて言えば、アリシアクリニックは2のタイプ。
湘南美容外科は1のタイプで、フェミークリニックは業界最多の6種類のマシンを導入していますので全部のタイプが揃っています。

 

エステの美容脱毛にも共通することですが、どこの場所が一番痛いかと言えばほぼ全員がVIOだと思います。
皮膚が薄い・黒ずみ(色素沈着)が多く光を吸収しやすい・毛が濃くて毛量が多いという3拍子が揃っているからです。
黒ずみが多い場所では3のタイプの蓄熱式の脱毛機やYAGレーザーと呼ばれる波長の長いタイプが向いています。
日焼け跡、元々肌が色黒、シミなども同様です。
痛みが特に心配な方はマシンの使い分けができて選択肢が多いフェミークリニックなどはオススメです。

 

ただ、医療脱毛に関しては麻酔という手もありますので、あまり深く心配する必要はありませんよ?
一部のクリニックでは麻酔も料金に含まれるところもありますが、通常は1回3,000円程度の追加料金で手軽に麻酔が利用できます。
気になる方はカウンセリング時に相談してみてはいかがでしょうか?